乳酸菌のすべて

乳酸菌で若さを保つ

若さをいつまでも保ち続けたいと考えている方は、大勢いることでしょう。
様々な美容関係の商品が販売されており、その効果もまた様々です。
意外に知られていないことに、乳酸菌は若さを保つ効果を有しており、若さを保ちたいという方にとてもおすすめです。
ではどのように、どんな効果があるのかについての詳細をご紹介します。

乳酸菌で若さを保つ

活性酸素の発生を抑えて老化防止

老化の原因のひとつが、活性酸素の発生です。
活性酸素は、呼吸により取り入れた酸素のうちの一部が強い酸化作用を持つようになったもののことです。
人間であれば1日500リットル以上の酸素を取り入れており、そのうちの2パーセントにあたる10リットルが活性酸素となる計算です。
これは悪玉菌が増えたことにより、腸内が不要な異常発酵を起こしてしまうために発生します。
そして、この活性酸素が体内の細胞において細胞膜の脂質を酸化させてしまうことで、細胞のはたらきを鈍らせていきます。
これにより肌であればシミやシワ、くすみ、髪であれば白髪や抜け毛などなど、全身の衰えを生じさせます。
ここで乳酸菌を摂取すると、善玉菌のひとつであるために腸内で善玉菌の数が増えていき、悪玉菌よりも多くなりやすくなります。
これにより、悪玉菌の増加を防いで減らすことができるので、活性酸素の増加を防ぐことにつながり老化の進行を遅くすることができるのです。

便秘の改善も老化を防ぐ

便秘でお悩みの方は多くいるため、国民的な健康問題ともいえます。
排便における問題である便秘と若さの維持は、あまり関連性を感じさせないかもしれませんが大いに関わっています。
便秘は腸のはたらきが活発でないことにより発生し、この便秘が活性酸素を発生させてしまいます。
つまり、便秘も老化の原因になりかねないのです。
悪玉菌の増加が腸の活発なはたらきを阻害して便秘が発生するので、ここでもまた乳酸菌により腸内の善玉菌を増やす必要があります。
ただ腸内環境を整えるのみならず、その先で起こりうる便秘までをも防いでくれるため、結果として活性酸素の発生を最大限に抑えてくれるわけです。

美容商品だけでなく乳酸菌にも頼ろう

日頃美容関係の商品を活用している方であれば、乳酸菌も同じく効果があると聞いてもすぐには手を出しにくいかもしれません。
しかし、今回ご紹介したように老化の進行を遅くする効果があるために、日常的に継続して取り入れるべきといえます。
美容関係の商品から切り替えるのも良いですが、切り替えずに両者ともに取り入れ続けるのも相乗効果などのメリットを期待できるので良いといえます。
乳酸菌を含む食品や飲料は数多くあり、かつ安価で身近な小売店で入手が可能なので、ぜひ気軽に実践してみましょう。

ページのトップへ戻る